無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

心に移りゆくよしなし事

2015年4月 2日 (木)

花の都、細江

先週の日曜日、浜松フラワーパークに行ったついでに細江まで足を伸ばしました。
お目当ては「源平桃」です。
街中でも時々目にしていたので、細江の源平桃が気になっていました。

どうです、見事なものでしょう!

P3290013_r

一本の木から紅白の花が咲き競います。
よく見ると一つの花の花弁も紅白になっています。

P3290018_r

細江は花の都です。
春夏秋冬、様々なお花が目を楽しませてくれます。

これは「ミモザ」。
すぐ近くにミモザとよく似た「房アカシヤ」が植わっているのですが、アカシヤは盛りが過ぎて黄色い花が茶色くくすんでいました。
残念、満開の景色は、それはそれは圧巻です。

P3290045_r

濃い桃色の「李=すもも」の花です。

P3280207_r

黄色と白の混ざった「雲南黄梅(=うんなんこうばい)」。
街中でも庭先などで見ることができます。

P3280209_r

これは紅い「万作(=まんさく)」です。
万作は黄色い花なのですが、このように紅く咲くものもあるのですね。

P3280213_r

これはお茶の先生のお宅に植わっていた「利休梅(=りきゅうばい)」です。
お庭に白いお花が咲いているのが目に入ったので先生に名前を教わりました。
茶花にも用いられるそうです。

P3280223_r

最後が「木瓜(=ぼけ)」。
真っ赤な木瓜の花を名前も知らず紹介したら、友達が木瓜と教えてくれました。
ただし、この木瓜は一本の木から三色咲き分けている珍しい木瓜です。

P3290065_r

この木瓜の植わっているお宅の奥様に了解をいただいて撮ったのですが、植木やお花のお好きな奥様で色々とお話を伺いました。

同じお庭に咲いていた「西洋水仙」。
日本の水仙よりも大ぶりで派手さがやや花につきます…否、鼻につきます。

P3290069_r_2

細江の方へは用事がなければなかなか行かないでしょうが、もし、お時間と移動の手段があるのなら是非訪れることをお勧めします。
本当に色々なお花が楽しめますよ。

「あれも良し、これも可愛と 目移りし」

その他のカテゴリー