無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 枝垂れ梅 | トップページ | 久しぶりの沼津 »

2015年3月11日 (水)

春の嵐

驚きました!

西の風強く、曇り時々晴れ、所により雨、夜には雪(ここ浜松では風花程度ですが)。
全部です…"(-""-)"

20年くらい前のことですが、著名な気象予報士がテレビ番組内で次のような気象予報をしました。
「曇り時々晴れ、所により雨か雪… はっきり言って分かりません!」
そんな事があるのかと思いましたが、今日の天気はその通りでした。

しかも寒波が南下して、寒いこと寒いこと…
「花散らしの風」どころではありません、これでは「花枯らしの風」です。

どうか油断なさらず、ご自愛ください。

さて、先週の土曜日(8日)日曜日(9日)と、浜松市産業展示館で開催された「2015春のパナソニック大感謝祭」に出店しました。

P3070053_r

この展示販売会は浜松市内のパナソニック系列の街の電気屋さんが一堂に会してそれぞれのお客様に新商品をご案内するイベントです。
春と秋の年二回開催されて、梅月は電気店を営んでいる親戚から声をかけてもらって毎回出店させてもらっています。

P3070055_r

各店がお客様にDMを送り、2日間の来場者は2000名を超える大きなイベントです。
梅月は、まあ、来場者サービスの一環として出店させてもらっているわけです。
他にも、森永製菓の製品を取り扱う方やヤクルト様の出店もあり、来場者にとっては楽しみの一つになっているようです。

今回は春の出店なので、春らしいお菓子を揃えました。
中でも人気だったのが、「桜もなか」と「三種の桜餅セット」です。

Photo

_2

「桜もなか」は桜を象った最中種に、刻んだ桜葉を練りこんだ白餡を詰めた桜の香りいっぱいの最中です。

「三種の桜餅セット」は、関東風の長命寺桜、関西風の道明寺桜、そして梅月オリジナル雪桜の三種類のセットです。
三種類とも素材や作り方が違うので非常に手間がかかり、職人泣かせの商品で、他の和菓子屋では、やりたがらない飛び切りレアなセットです。
店頭でも、4月上旬まで土日限定で販売しますので、この機会に是非、お求めください。

「花散らす 春の嵐か 優男」

…決して私のことではございません…(-.-)

« 枝垂れ梅 | トップページ | 久しぶりの沼津 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/59221373

この記事へのトラックバック一覧です: 春の嵐:

« 枝垂れ梅 | トップページ | 久しぶりの沼津 »