無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 卒業式 | トップページ | イベント出店 »

2015年3月21日 (土)

あまり見かけません

先日配達で三方原の方へ行ったときです。

私の車の前方を横切る大きな動物がいました。
よく見ると雉(=きじ)です。

P3170017_r

昔話ではよく知られている雉も、めったにお目にかかることはありません。
かつては旧家の居間などに雉のはく製が飾られていたものですが、今ではそれも目にすることはなくなりました。
すかさず車を停めて、望遠で撮ったのが上の写真です。

よく見ると少し離れて雌鳥がいました。
雌鳥も撮ったのですが、土の色と同化してしまい判然としませんでした。
きっと、陽気に誘われて人目に付くようなところまで出てきてしまったのでしょう。

それともう一つ。

今、ちょうど白木蓮が盛りで、街路樹としてあちこちで目にします。
が、同じ春に咲く木の花、「こぶし」はなかなか目にしませんね。
歌にもありました、「こぶし咲く あの丘 北国の  ああ 北国の春」と。
その「こぶし」を通りすがりのお宅の庭先で、ようやく見つけました。

P3180026_r

木蓮と違って、花弁が細くちじれた感じがしますね。
同じ木に蕾もありました。

P3180027_r

さらに別の場所ですが、納品先の小学校の校庭に、綿毛のようなもので包まれた「こぶし」の固い蕾も見つけました。

P3180025_r

そうそう、今年初めの雲雀の声を聴き、黄色い蝶の舞っているのも見ました。

以前も書きましたが、季節の変化に注意していると、色々と面白いものを見たり聞いたりできますよ。
耳をそばだて、上と下をキョロキョロしながら歩くことをお勧めします。

ああ…、もうとっくに鼻で春を感じている方も大勢いますね…。

「こぶし咲く 誰もいぬ間に 触れてみる」

« 卒業式 | トップページ | イベント出店 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/59341664

この記事へのトラックバック一覧です: あまり見かけません:

« 卒業式 | トップページ | イベント出店 »