無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« ケーブルテレビの取材 | トップページ | 春の嵐 »

2015年3月 3日 (火)

枝垂れ梅

お花の話題が多くて恐縮ですが、今回もお花の話題です。

もう何度か書きましたが、配達や納品であちこち走り回っていると、お花が好きということもあり、どうしても目につきます。
ある時、お取り引き先様の営業の方から、「社長、この間どこそこで写真撮っていたでしょ?」などと言われて、どうにもばつの悪い思いをしたこともあります。

男性である私がお花が好きだなどと言うと、いぶかしがる方もいらっしゃいますが、子供の頃、母親に連れられて出かけると「もう**の花が咲いている。」とか、「あそこのお宅の**の花は綺麗ね。」などとよく聞かされました。
もちろん、その時は何がどの花かさっぱり分かりませんでしたが、歳を重ねるにつれ母の言葉が気になり始め、今ではすっかりお花好きのオヤジになりました(^-^;

先日、納品で環状線を北へ走っていました。
何年も、そして何度も走っている道です。
伊佐地(=いさぢ)町の辺りを走っていると、白い垂れ梅が目に入りました。
今まで気づかなかったのです。
次の納品まで少し時間に余裕があったので、すぐ先の交差点でUターンして、早速その梅を観に行きました。

まあ、見事なこと!
しゃがんで幹の数を数えると、50~60本はありました。

P2280003_rs

P2280011_rs

近寄って見ると、何とも良い香り…

P2280004_rs

P2280009_rs

回り込むと、脚立に乗って手入れをされている方がおられました。
お話を伺うと、造園業をされいるとのこと。
さもありなん。
仔細まで問うことはしませんでしたが、この枝垂れ梅は販売目的ではなさそうです。
とすれば、ご自分がお楽しみになり、通る人の目を楽しませるための「枝垂れ梅園」なのでしょうか。

良く晴れた春の青空に見事な枝垂れ梅。
目の保養になりました。

「花飛沫 滝の如くや 枝垂れ梅」

« ケーブルテレビの取材 | トップページ | 春の嵐 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/59122884

この記事へのトラックバック一覧です: 枝垂れ梅:

« ケーブルテレビの取材 | トップページ | 春の嵐 »