無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 講座は続く | トップページ | 茶歌舞伎 »

2015年1月18日 (日)

絵画教室で和菓子講座

比較的穏やかな一日でした。
お陰様で配達のご注文が重なり、ドタバタで朝が始まりました。

今日は朝から和菓子講座のご依頼をいただいていたので、配達はしないつもりでしたが手が回らず、遠鉄百貨店様、浜松市茶室松韻亭様、ホテルコンコルド浜松様で行われた初釜の茶会と配達をこなしてからの講座となりました。

今日、和菓子講座をご依頼くださったのは、蜆塚にある絵画教室「アトリエオリーブの木」様です。

学童、協働センター、カルチャーセンター、JA、労働組合、介護施設、留学生、展示会、スーパー、百貨店、店頭など色々な所で和菓子講座をしていますが、絵画教室からのご依頼は初めてでした。
和菓子はアーティスティックな部分があるので、ご依頼は二つ返事でお受けしました。

今日の受講者は26名様。
子供さんが17名様、親御さんが8名様、アトリエの先生が1名様です。

P1180001_rs

私の悪い癖でついお話が長くなってしまい、子供さんは退屈し始めていましたが、いつものパターンで親御さんがかなり興味深そうにお聞きになっておられました。

しかし、和菓子つくり体験が始まれば子供さん達の目は一変して輝きだします。

P1180008_rs

今回も練りきり製の「初音」を作ってもらいましたが、皆さんそれぞれの「初音」が聞こえました。
絵画教室ということもあって、お話や和菓子作りの随所に美術に関することを散りばめたつもりです。
特に子供さんの自由な発想を大切にしたいので、形はどうであれ、楽しんで作って欲しいと繰り返し話しました。

P1180009_rs

子供さんが楽しそうにしていると、私の方が楽しくなります。
子供さんも親御さんも、ご依頼くださったアトリエオリーブの木の先生も、満足げな笑顔で講座を終えました。

私が楽しませてもらった和菓子講座でした。

「色形 小さき手より 創られる」

« 講座は続く | トップページ | 茶歌舞伎 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/58627462

この記事へのトラックバック一覧です: 絵画教室で和菓子講座:

« 講座は続く | トップページ | 茶歌舞伎 »