無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 地元テレビの取材 | トップページ | 寒くても花は咲く »

2014年12月 4日 (木)

ここはどこ?

配達の帰り道、以前ブログで予告した、京都にあるかのようなお寺に行ってみました。

南天(=難転)の真っ赤な実が鮮やかに映えます。

【訂正】
コメントによりご指摘いただきました。
これは南天ではなく、千両です。

Pc030024_rs

ここからは雰囲気でがるのでモノクロの写真を紹介しましょう。

薄暗い小道を下ると、参道の入り口に出ます。

Pc030028_rs

今来た道を振り返ると、また違った風情があります。

Pc030016_rs

参道に入ると緩やかな階段を上ります。

Pc030026_rs

山門が近づいてきました。

Pc030018_rs

山門の手前には手水がありましたが、龍の口から水は流れていませんでした。

Pc030022_rs

ちょっと寂れた感じに見えますが、とても立派なお寺さんです。
夕方前、午後の遅い時間だったので、陽が傾いて薄暗くなった参道は、しっとりとした雰囲気でした。

ちょっと気を付けていれば、身近に素敵な場所があるものです。

「雲暗し 南天紅く 落ち葉踏む」

« 地元テレビの取材 | トップページ | 寒くても花は咲く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

浜松市内なのでしょうか?
この風景にいつか遭遇したいと思います。
ところで この赤い実はせんりょうとお見受けしましたが、、、、、

キムさん、コメントありがとうございます。

「千両では?」のご指摘、調べましたら確かに千両でした(^-^;
訂正しておきます。

場所は、浜松市西区神ケ谷町です。
神ケ谷町は地形が起伏に富んでいて、樹木も多い場所があります。
どこかは書かずにおきましょう。
機会があったらお探しになってみてください。
発見する楽しみがあります。

が、どうしてもとおっしゃるなら、またコメントください。
その時にお教えしましょう(*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/58177726

この記事へのトラックバック一覧です: ここはどこ?:

« 地元テレビの取材 | トップページ | 寒くても花は咲く »