無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 寒くても花は咲く | トップページ | 12月の梅月みせゼミ 湖西編 »

2014年12月15日 (月)

鳥の声

寒いこと寒いこと…、また寒波がやってきました。

選挙が終わりました。
大方の予想通りの結果となりました。
一方、投票率は戦後最低の52%ほどだったようです。
約半数の国民が「権利」を放棄するという「選択」をしたわけです。
その重大さを思い知る時が来なければよいのですが…

さて昨日の朝、車からけたたましく鳴く「ウグイス」の声が聞こえ始める前、会社の駐車場に植えてある山茶花の生け垣から楽しげな声が聞こえていました。

メジロです。
山茶花の花の蜜を吸いに来ていたのでしょう。

Pc120004_rs

鳴き声もさることながら、織部もかくあらんと思わせる翠色の羽と、円らな黒い目の周りの白い輪がなんとも可愛らしい鳥です。
法を犯してまで飼いたいと思う気持ちが解らなくもありません。

他にも、寒空の下元気に飛び回る鳥たちが目に入ります。

やはり駐車場の山茶花の近くで、セキレイがチョンチョン跳ねで食べ物を探しています。

Pc110024_rs

ツグミは家庭菜園のキャベツの葉をついばんでいました。

Pc110017_rs

スズメは羽を膨らませて、何を話しているのでしょうか。

Pc130003_rs

街中では車の往来もお構いなくカラスが闊歩し、郊外ではトビが西風に煽られ、水辺ではカモが羽に嘴を突っ込んでじっとしています。

鳥たちは高い空の上から人間の営みをどう見ているのでしょうか。

「鳥啼きて 空澄み渡る 師走かな」

« 寒くても花は咲く | トップページ | 12月の梅月みせゼミ 湖西編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/58270636

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥の声:

« 寒くても花は咲く | トップページ | 12月の梅月みせゼミ 湖西編 »