無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« あらたま協働センター生きがい教室 | トップページ | 出世街道! »

2014年12月23日 (火)

冬至

寒い日が続きます。
北海道から東北、新潟と大変な風と雪で被害も出ています。

今日は一年中で昼が一番短く、夜が一番長い冬至です。
しかも19年ぶりの特別な冬至でした。
冬至の今日から陽が段々と長くなります、そして今日は新月、やはり今日から月が段々と満ちてきます。
つまり、太陽と月が同時に復活する日が今年の冬至でした。

今日は南瓜を食べ、柚子湯に入りました。

そうそう、先日ある一枚の写真が公開されました。
最新鋭の地球観測衛星ひまわり8号が撮った、世界初の地球全体のカラー写真です。

Trc_m_rs

ほぼリアルタイムで地球全体の姿を観ることができるなんて、驚きを通り越して感動的でさえあります。

などと大きな話の後は、身近の小さな話。

今日、雄踏町にある老舗のお茶屋さん、宇布乃園茶舗様のお茶子さんこと松本さん母娘と姪御さんがみえました。
中学生の娘さんが総合学習のテーマに和菓子を選び、参考として私に話を聞きにきてくれたのです。
さすがはお茶屋さんの娘さんと姪御さんで、どちらも和菓子が大好きだそうです。

お茶も和菓子同様、時代の流れの中で変わりゆく日本の伝統食品の一つです。
松本さんとは、以前はまぞうブロガーの集まりで一緒にお茶講座と和菓子講座をさせてもらいました。
もちろん梅月のスタッフ、うめつきともブログ友達です。

梅月の銘菓の名前の由来や和菓子の話をしました。
娘さんも姪御さんも熱心に聞き入ってくれていました。

お話が終わり、店頭で記念写真です。

Pc220002_rs

子供さんたちに和菓子の話ができるなんて、冬至の午後の楽しいひと時でした。

「風痛し されど今日より 陽は伸びる」

« あらたま協働センター生きがい教室 | トップページ | 出世街道! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
昨日は、年末のお忙しい時にも関わらず、
快くお引き受けくださりありがとうございました。
娘たちも、和菓子についての新たな発見が色々とあったようです。
またぜひ、”みせゼミ”にお伺いしたいと思います(*^-^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/58348062

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至:

« あらたま協働センター生きがい教室 | トップページ | 出世街道! »