無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 遠食11月の例会 | トップページ | ブーケ »

2014年11月26日 (水)

雨の松韻亭

午前中、浜松市茶室松韻亭様に寄りました。

玄関先からお声をかけても返事がありません。
事務所へ回ってもどなたもおられません。
失敬して広間へ上がると、職員さんが畳に這いつくばって写真を撮っています…(^-^;

レンズの向いている先には雨に濡れた紅葉があります。
軒から落ちる雨垂れがきれいだったので、私も写真撮影に加わりました。

Pb250008_rs

玄関のお床には小さな丸い花活けに一輪の花が。

Pb250014_rs

調子に乗ってお庭へ出てみました。
もちろん雨に当たりますがそんなことはお構いなしです。

薄暗い待ち屋と真っ赤な紅葉のコントラストが印象的でした。
濡れた紅葉の鮮やかなこと。

Pb250023_rs

灯篭の当たりの紅葉はまだ十分に陽が当たっていないのでしょう。
どこか詫びた感じが素敵です。

Pb250026_rs

曲水に架かる踏み石の上にも落ち葉が。
ズボンの膝を濡らしながら撮りました…(^-^;

Pb250029_rs

遠くへ行かずとも、浜松だって捨てたものではありません。

そういえば今日の午後、神ケ谷に納品に行って、とても雰囲気のある場所を見つけました。
まるで京都の山奥にあるお寺のような感じです。
機会を見つけて写真撮影に行こうと思います。
その時はこのブログでまた紹介します。

「雨垂れの 落ちて弾ける 紅葉かな」

« 遠食11月の例会 | トップページ | ブーケ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/58093026

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の松韻亭:

« 遠食11月の例会 | トップページ | ブーケ »