無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 和菓子講座と梅月みせゼミ | トップページ | 第14回ぬくもり市に出店 2日目 »

2014年11月16日 (日)

第14回ぬくもり市に出店 1日目

空は清み、綿雲がゆっくりと流れていました。

今日と明日、宮竹のイトーヨーカードー様の催事場で行われる「第14回ぬくもり市」に出店しました。
「ぬくもり市」は遠州綿紬を扱う、ぬくもり工房様が中心となって、遠州綿紬を素材とした衣料や雑貨などを集めた販売会です。
私も遠州綿紬の作務衣を着て参加しました。

Pb150005_rs

イトーヨーカドー様の内山さんです。
お顔の通り、大変温厚で隅々まで配慮が行き届く一方、芯がお強く、確固たる信念をお持ちの頼りがいのある方です。

Pb150012_rs

イトーヨーカドー様は残念ながら来年1月に閉店してしまいます。
内山さんは地域貢献や地域活性化に取り組んであおられ、やらまいかブランドの催事や地元のスイーツを集めた催事などで大変お世話になりました。

開店後、しばらくすると会場は大賑わいになりました。

Pb150023_rs

午後から、ファッションショー形式の新作発表会があります。
モデルを務めたぬくもり工房様代表の大高旭君と、ぬくもり市実行委員の鈴木めぐみさんです。
どちらも大変似合っていますね。

Pb150018_rs

Pb150020_rs

会場には様々な綿紬商品が並んでいますが、こんなものも展示してありました。
珍しい、綿花です。

Pb150014_rs

綿製品が天然素材であることがよくわかります。

残念ながら廃れてしまった遠州の伝統産業を、大高君のような若い力が復活してくれることを願ってやみません。
そういえば、イトーヨーカドー様は東洋紡績の跡地に建ったのですね。

「祇園精舎の鐘の音 諸行無常の響あり 沙羅双樹の花の色 栄者必衰の理を現す」

平家物語の冒頭を思わせます。

「縞に見る 遠州人の 心意気」

« 和菓子講座と梅月みせゼミ | トップページ | 第14回ぬくもり市に出店 2日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/57999756

この記事へのトラックバック一覧です: 第14回ぬくもり市に出店 1日目:

« 和菓子講座と梅月みせゼミ | トップページ | 第14回ぬくもり市に出店 2日目 »