無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 十三夜 | トップページ | 皆既月食 »

2014年10月 8日 (水)

記者発表!

災害や事件など、暗い話題が多い中、明るいニュースがありました。

一つ目は、青色LEDの開発実用化で日本人科学者3名がノーベル物理学賞を受賞したことです。

Blue

左から、中村教授、赤崎教授、そして浜松西高ご出身の天野教授です。

Pn2014100701001949___ci0003

なんと30年かけて、研究、開発、実用化にこぎつけ、青色LEDの実用化のおかげで、大型カラーモニターやブルーレイレコーダーの実用化、そして農業分野への応用など、生活をより豊かにすることが可能になったそうです。
正に、「人の役に立つ」技術ですね。

天野教授は西高時代、当時の校長先生が紹介した、「限りある身の 力試さん」という江戸時代の儒学者の和歌の一節に触発され、勉強に打ち込むようになったそうです。

二つ目は、静止気象衛星「ひまわり8号」の打ち上げ成功です。

日本の誇るロケット「H-ⅡA25」によって今日の午後、種子島宇宙センターから打ち上げられました。
「H-ⅡA」は、なんと19回連続で打ち上げに成功し、世界屈指の成功率96%を誇るそうです。

Mjiji_mega_0017986207

「ひまわり8号」は世界最高レベルの静止気象衛星で、カラー画像を撮ることができ、今まで30分かかっていた情報の更新が10分の1以下、2分30秒で更新できるようになり、雲の動きをよりきめ細かく確認することができるようになって、気象の予測の精度が上がるそうです。
また、現在でもその情報は世界30か国以上に配信され、各国の気象予想に役立っています。
昨今被害が多発している、局地的なゲリラ豪雨や竜巻の予測の精度が上がることが期待されています。

何かと揶揄させるメイドイン・ジャパンのオーバークオリティですが、青色LEDといい、ロケットといい、静止気象衛星といい、大袈裟に言えば人類の発展に貢献する、世界に誇るべき「日本品質」ですね。

M_snk20140930568

そして三つ目は、極めて個人的な話題ですが、今日、梅月の新商品「黒びすけ 出世街道」の記者発表をしてきたことです。

浜松商工会議所商業観光課の職員さんのサポートで、会議所内の記者クラブ室で行いました。

Photo

試行錯誤に紆余曲折。
何とか発売にこぎつけた「黒びすけ 出世街道」の晴れのお披露目です。

根が図々しいのか、鈍感なのか、呑気なのか、大勢の人の前で話をしてもあまり緊張することのない私ですが、静岡、中日、読売、日経の4社の新聞記者さんの前で「黒びすけ 出世街道」の説明をするのはさすがに緊張しました(^-^;

Pa070004_rs

商品の説明、質疑応答、写真撮影と、あっという間に30分が経ちました。
気が付けば背中は汗で濡れています。

私のサポートをしてくださった浜松商工会議所商業観光課の太田君です。

Pa070014_rs

彼はとても真面目な好青年で、本当に親身になってサポトートをしてくださいました。
記者発表後に彼のつぶやいた「記者発表で4社も来てくれたなんて初めてです」という言葉が印象的でした。
事前の告知で記者の皆さんに関心を持っていただけたのでしょうか、それもやはり彼のサポートのおかげです。
太田君、ありがとうございます。

「黒びすけ 出世街道」、これから本格的な販売が始まります!

「走らんや 限りある身の 出世街道」

« 十三夜 | トップページ | 皆既月食 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/57608433

この記事へのトラックバック一覧です: 記者発表!:

« 十三夜 | トップページ | 皆既月食 »