無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 皆既月食 | トップページ | 新聞掲載! »

2014年10月10日 (金)

しっとりと

今夜は十六夜(=いざよい)です。

前回の続きではありませんが、少し欠けた月の夜に特別な呼び方をする日本人の美意識が、好きです(#^.^#)

夕方まで小雨が降ったり止んだりでした。
午前中の仕事で熱くなった頭を冷やすため、久しぶりに浜松市茶室松韻亭様でお茶をいただきました。

今日のお当番はお煎茶の静風流様です。

Pa090016_rs

お菓子を挟んでお煎茶を二煎いただきました。

ちなみに、今月のお菓子の当番は梅月なので、お時間のおありの方は、浜松市茶室松韻亭に足を運んではいかがでしょう。
お作法を知らなくても、お道具がなくても大丈夫ですし、腰掛ける立礼席なので正座をする必要もありません。
静かで落ち着いた一時を楽しめます。
ただ、日によってお抹茶かお煎茶どちらかになるので、事前に確認することをお勧めします。

お床のお軸には「秋山風月清」(=しゅうざん ふうげつ きよし)とあります。
今日の十六夜の空を言い当てているかのようです。

Pa090017_rs

茶花は野に咲く素朴な花が多いのですが、なかなか覚えられません。
今日のお花は、水引(=みずひき)、秋明菊(=しゅうめいぎく)、そして紫式部だそうです。

Pa090019_rs

ゆっくりお茶を楽しんで席を立つと、お庭の萩の葉に水玉が光っていました。

Pa090015_rs_2

しっとりと、静かな一時でした。

「萩の葉に 小雨当たりて 鳥の声」

« 皆既月食 | トップページ | 新聞掲載! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/57628488

この記事へのトラックバック一覧です: しっとりと:

« 皆既月食 | トップページ | 新聞掲載! »