無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 夏休み | トップページ | シャボテンの花 »

2014年8月 2日 (土)

花談義

気温はそれほど上がりませんでしたが、湿度が高く蒸しむしした一日でした。
納品で少し動くとすぐ汗をかき、ハンドタオルが乾く間がありません。

自宅の駐車場のお向かいのNさん。
とても穏やかで上品なNさんは、朝昼夕とお庭のお花に水遣りをする、お花好きの奥様です。

Nさんのお宅のお庭にはお花がたくさん咲いているのですが、その中にあまり目にしない珍しいお花がありました。
ちょうどNさんが水遣りをしていたので、声をおかけして写真を撮らせてもらいました。
Nさんにこのお花の名前を聞いたのですがご存知ないとのこと。
赤い鸚鵡の嘴(=くちばし)のような花弁(?)の下に白くて可愛い花が咲いています。

P8020030_r

赤い「猫じゃらし」のようなお花もあります。
決して「猫じゃらし」を赤く染めたのではありません。

P8020031_r

これは水草の「ほてい」の花です。
初めて見ました。

P8020033_r

この白い花はNさんに頼まれて撮りました。
木槿(=むくげ)にも似ていますが、名前は聞かずじまいでした。

P8020039_r

そんなNさんとのやり取りに興味を持ったのか、か細い「糸蜻蛉=いととんぼ」が近寄ってきて、羽を休めていました。

P8020038_r

この後、Nさんのお宅の玄関先で今まで撮り貯めたお花の写真を披露(自慢…)させてもらいました。

だって、共通の趣味をお持ちの方には自慢話をしたいじゃないですか…

おっとっと、いつまでもお話しをしていてもいられません、次の納品の時間が迫ってきます。
Nさんにお暇(=いとま)を告げると、お庭からプチトマトを沢山もいで持ってきてくれました。

P8020055_r

冷凍するとシャリシャリになって美味しいとのことでしたが、なんのなんの、そのまま食べてもとっても美味しいプチトマトでした。

ご近所さんとの気を遣わないお花談義でした。

「いただいた 赤茄子(=トマト)頬ばり 花談義」

« 夏休み | トップページ | シャボテンの花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/56973333

この記事へのトラックバック一覧です: 花談義:

« 夏休み | トップページ | シャボテンの花 »