無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 遠食総会 | トップページ | 夏の花々 1 »

2014年7月26日 (土)

蝉時雨

最近の家は気密性が高く、むしろ家の中の方が暑いくらいなのですが、同時に防音性も高いので、外の音があまり聞こえません。

朝、玄関を出ると騒々しいほどの蝉時雨です。

P7250023_r

私の実家の東京ではアブラゼミが「ジージー」と鳴き、お袋さんの実家の山形ではミンミンゼミが「ミンミン」と鳴き、そしてここ浜松ではクマゼミが「ショワショワ」と鳴きます。
クマゼミは体が大きいので鳴き声も大きく、蝉時雨などと風流なことは言っておれず、正に集中豪雨のような蝉の鳴き声が降り注ぎます。

さて、いつものお花から視点を変えると夏ならではの発見があります。

元気に飛び回る虫たちです。

アオスジアゲハです。
暑さにまいったのでしょうか、地面に舞い降りて水を吸っています。

P7250020_r

目にも止まらぬ速さでトンボも飛び交っています。
羽を休めるシオカラトンボです。

P7260059_r

ひらひらと舞うチョウトンボもいました。
とてもゆっくり、そして優雅にその繊細な羽を動かします。

P7260051_r

お盆の頃には草叢で鳴く虫たちも増えてくるでしょう。

夏は命が一斉に輝く季節です。

「水滴が 顔に当たりて 蝉時雨」

« 遠食総会 | トップページ | 夏の花々 1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/56906793

この記事へのトラックバック一覧です: 蝉時雨:

« 遠食総会 | トップページ | 夏の花々 1 »