無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 7月の梅月みせゼミ 湖西編 | トップページ | 7月の梅月みせゼミ 篠原編 »

2014年7月16日 (水)

夏だなぁ

今朝、浜松市茶室松韻亭様へ納品に伺ったら、鬼灯(=ほおずき)が生けてありました。

P7150013_r

あまりに大きく立派で、色鮮やかなので驚いていると、職員の方が観賞用の鬼灯だと教えてくださいました。
ほら、こんなにも朱いのです。

P7150017_r

子供の頃、浅草のほおずき市で求めたほおずきの実を、お袋さんがほぐして種を取り出し、口の中でキュウキュウ鳴らしました。
いくら教わっても終ぞ鳴らすことができなかった記憶が蘇ります。

浴衣、鬼灯、風鈴、団扇。
夏だなぁ…

配達の途中で女郎花(=おみなえし)を見つけました。
足長蜂がせっせと蜜を集めています。

P7150044_r

松尾芭蕉翁の俳句に、「ひょろひょろと 猶(なお)露けしや 女郎花」とあります。
情景が浮かんできますね。
俳句は「言葉」という絵の具で描いた「画」だと思います。

ここは家庭菜園で、野菜の周りに色々なお花が植えてありました。

P7150034_r

P7150046_r

P7150041_r

黄色、藤色、青色、桃色と、色とりどりの綺麗な菜園です。
持ち主の方のお心の美しさが覗えます。

「女郎花 足長蜂が ぶら下がる」

お粗末…m(_ _)m

« 7月の梅月みせゼミ 湖西編 | トップページ | 7月の梅月みせゼミ 篠原編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/56802311

この記事へのトラックバック一覧です: 夏だなぁ:

« 7月の梅月みせゼミ 湖西編 | トップページ | 7月の梅月みせゼミ 篠原編 »