無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 7月の梅月みせゼミ 篠原編 | トップページ | 菓子工業組合 中部ブロック会議 1日目 »

2014年7月18日 (金)

天と地と

今日の浜松は猛暑日でした。
暑いこと、暑いこと…(>_<)

午前中、お取引いただいている京都の老舗菓子メーカーの株式会社石田老舗様の営業の方がみえました。

全国を商圏にされている石田老舗様は、様々な地域の情報をお持ちです。
折角お越しいただいたのですから、その方が見た菓子業界のトピックをお聞きしました。
結論だけ言うと、大都市圏も地方も関係なく、全国の老舗和菓子店は皆さんご苦労されているということでした。
梅月の後は三重県のお茶屋さんに行かれるそうです。
近年、お茶屋さんが菓子業界に参入しています。
もはや、菓子屋のライバルは菓子屋だけではありません。

午後、夕方近く。
空を見上げると、綺麗な雲が広がっていました。

P7170006_r

足元には、苺にも似た真っ赤な可愛らしい花が。

P7170009_r

天と地の間、人間だけが様々な感情の渦に翻弄されているかのようです。
老荘ではありませんが、自然の律に任せて、あるがままの自分を見失わないようにしなければ。
などと年寄りみたいなことを、ぼんやりと考えていました。

夜は「浜松まちゼミ」の会合でした。
老荘などと気取ってはおられません。

P7170011_r

梅月は今回で2回目の参加です。
毎月「梅月みせゼミ」を開催していますが、その原型がこの「浜松まちゼミ」です。
第8回の今回は、街中を中心に48店舗、64講座が8月と9月に開催されます。

梅月は浜松まちゼミを、8月17日(日)と18(月)の2日間、ともに篠原店で開催し、梅月みせゼミは、8月21日(木)=篠原店と22日(金)=湖西店で開催します。
8月は浜松まちゼミと梅月みぜゼミがあるので、またまたドタバタしそうです(^^;

浜松まちゼミは7月26日から受付開始(ルールで25日までは受け付けられません)です。
前回の浜松まちゼミ、毎月の梅月みせゼミともに大変好評をいただいております。
受講ご希望の方は、お早めにご予約ください。

「天と地の 間這いずる 浮世かな」

« 7月の梅月みせゼミ 篠原編 | トップページ | 菓子工業組合 中部ブロック会議 1日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/56821412

この記事へのトラックバック一覧です: 天と地と:

« 7月の梅月みせゼミ 篠原編 | トップページ | 菓子工業組合 中部ブロック会議 1日目 »