無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 紫陽花 | トップページ | 茅の輪くぐり »

2014年6月24日 (火)

君の名は

関東では激しい気象で、大量の雹(=ひょう)が降ったところもありました。
ここ浜松はいたって平穏で、空梅雨の感さえ覚えます。

「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」と言いますが、私は自分の知らないことはたとえ相手が知らない人でも、年少者であっても聞くことにしています。
生来が図々しい性格なのですね…(^_^;)

今日、配達の途中で、真っ赤な花に覆われた家を見つけました。
ブーゲンビリアです。

P6240001_r

通り過ぎた車を戻して、ちょうど玄関先にこの家の方がいらしたので、撮影許可と花の名前を尋ねました。

P6240003_r

どれくらい経つのか聞くと、25年経っているそうです。
家の半分が、まさに覆われている状態でした。

ブーゲンビリアは先日、城ヶ島でも見かけました。
なんか、南ヨーロッパの民家みたいでお洒落ですね。

P6180026_r

次の花は森町の極楽寺(=あじさい寺)に咲いていた可愛らしい花です。

崑崙花(=こんろんか)、ハンカチの花とも言うそうです。
これは花好きの友人から名前を教わりました。

P6220071_r

そして次の花は意外なことから名前を知りました。
ラジオです。
出勤前、ラジオを聴いていると、生花市場の方のインタビューがあり、「オレンジと黄色のアロエに似た花」という説明があったので、もしやと思いネットで調べました。

エレムルス。

P6210034_r

見たことも聞いたこともなかった花です。

職業柄、茶道の先生から茶花(=ちゃばな)を教わったりするのですが、なかなか覚えられません(>_<)
単純など忘れもあれば、似たような花がいくつもあるからです。
それでも、一つひとつ、お花の名前を覚えたいと思っています。

「君の名は 尋ねど黙し 笑ばかり」

« 紫陽花 | トップページ | 茅の輪くぐり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/56599955

この記事へのトラックバック一覧です: 君の名は:

« 紫陽花 | トップページ | 茅の輪くぐり »