無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 紫雲 | トップページ | 見かけなくなりました »

2014年5月 2日 (金)

名古屋出張

今日からクールビズ。
昨日一昨日の雨とは打って変わって、今日は全国的に夏日の陽気でした。

考えてみると日本人の順応性の高さには感心させられます。
確か最初は地球温暖化対策の一環としてクールビズが提唱されたと記憶していますが、その後、東日本大震災による電力不足に対応するということで完全に定着した感があります。
ポロシャツや、ご当地ならではのかりゆしウェアーまで登場し、ネクタイにスーツという常識を、いとも簡単に覆したのです。

この省エネ感覚は、資源に乏しい日本の国土も然ることながら、日本が世界に誇る「もったいない精神」が根底にあるような気がします。
さらに考えると、八百万の神を讃え、同時に九十九神までも敬う日本人独特の宗教観に因るのではないでしょうか。

小難しい話はさておき、私はこのクールビズというムーブメントに賛成です。
いつも着たきり雀で、決してお洒落ではない(むしろセンスのかけらもない)私ですら、服装にはもっと多様性があっても良いと思っています。

さて、そんな暑いくらいの今日、商用で名古屋へ行ってきました。
もちろん、クールビズに身を包み。

Dscn7425

新たにお取り引きいただく商社様に同行させていただいて、名古屋に本社のある流通様との商談です。

あ、写真の建物とは関係ありません。
あくまで、お上りさんの「クチポカ写真」です(^^;

もう何度も商談の経験はありますが、いつまでたっても慣れず、つど緊張してしまいます。
そのような緊張感漂う商談では、心がけていることがあります。

商談は笑談。

結果はどうであれ、先様とは笑顔を交わしながらお話できるように努めています。

ちなみに、今回の商談(笑談)も順調に進み、今後新たなお取り引きへの準備が始まります。

帰路、名古屋駅の構内にて。
梅月は東海キヨスク様浜松支店とのお取り引きがあるので、名古屋のお店が気になり、店内を見て回りました。
上下左右、名古屋一色なのは当然ですが、おやおや、こんなところまで。

Dscn7424

キヨ子、キヨ美姉妹の金の鯱(=しゃちほこ)バージョンです(*゚▽゚*)
我が浜松はどうかと気になり、帰浜してすぐ東海キヨスク様浜松支店を確認しました。

Dscn7426

浜松のキヨ美は、鯔背(=いなせ)な法被姿の浜松祭りバージョンでした。
しかも、やらまいかブランド認定商品のPOPを手にしています。
さらに、目を凝らして見てみると、梅月の「布橋の雪」も紹介いただいています。

ありがとうございます!

夜、事務所を出て自宅までの数分間、空を見上げて歩きました(いつもそうしているのですが)。

南西の空に火星が赤々と輝いています。
海神ポセイドンの子、猟師のオリオンは、かつて痛い目にあったサソリに追われ、その猛々しい勇姿を隠してしまいました。
やがて東から、オリオンの不在に気を許し、片手を上げ、身体を大きく伸ばした獅子が姿を現すでしょう。

遠くから、蛙の合唱が聞こえます。

「天地に 巡る季節の ものがたり」

« 紫雲 | トップページ | 見かけなくなりました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/56022405

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋出張:

« 紫雲 | トップページ | 見かけなくなりました »