無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 芽吹き | トップページ | 輝く新茶 »

2014年4月24日 (木)

菓子組合の会合

一昨日の火曜日は、静岡県菓子工業組合の役員会に出席するため、久しぶりに静岡へ出かけました。

午前中の取引業者様との打ち合わせを終え、一通り指示を出して、いつもの通り、バタバタの出発です(^^;

私以外は皆さん技術のある、ベテランの和菓子屋です。
そこで、時々自社製品を持ち込んで、皆さんのご意見を伺うことにしています。
もちろん、秘密を知られたくないとか、恥ずかしいとかいった気持ちはありますが、ありがたいことに皆さん、真剣にご試食くださり、プロならではの大変貴重なご意見をくださいます。

今回は、現在進行中の新製品をご評価いただいたのですが、それぞれのご意見はさることながら、流石に皆さんベテランの和菓子屋です。
30分以上、和菓子談義に花が咲きました。
本当に和菓子が好きなのだなと感心させられました。

そんな余談から始まった会合は、来月に控えている総会の進行について議論されました。

Dscn7328

総会に向けて、組合員数を確定するのですが、悲しきかな、また昨年度より減っています。
ピーク時の半分以下になってしまいました。

どの業界でも組合運営は苦慮していると聞いています。

一見華やかそうに見える菓子業界も、その実情は、後継者不足や過当競争、売上不振に喘いでいます。

組合の果たす役割は限られています。
しかし、業界のために、何とかしたいという思いでこうして時間を費やしている方々がいることを頼もしく思いますし、その一員としてこうして出席させていただいていることを誇りに感じています。

それにしても、難しい問題が山積です…

「生業の 行く末知らず いかがせん」

« 芽吹き | トップページ | 輝く新茶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/55920800

この記事へのトラックバック一覧です: 菓子組合の会合:

« 芽吹き | トップページ | 輝く新茶 »