無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 春の小川 | トップページ | 家康楽市2014春の陣最終説明会 »

2014年4月 1日 (火)

予想外

4月1日新年度、そしてエイプリルフール。
消費税が8%になりました、これが嘘なら良いんですけど…(--〆)

昨日まで、流通のお取引先様の消費税増税に係る対応でバタバタしていましたが、今日には随分落ち着きました。
納品で何店舗か伺いましたが、やはりお客様は少なめに感じました。
これから数カ月が思いやられます…

ところで、「竹秋=ちくしゅう」という言葉をご存知ですか?
「麦秋」なら麦の稔る初夏の頃を指すことは知っていましたが、「竹秋」というのは知りませんでした。
「竹秋」とは竹の葉が黄色くなる頃、つまり3月頃を指すそうです。
今日は旧暦三月二日。
今が当に「竹秋」なのですね。

Dscn7071

梅、桜、桃と春の花々が順々に咲いていることはこのブログでもくどいように紹介していますが、こんな花も咲き始めました。

何の花か分かりますか?
(ちなみに山形の田舎生まれの私の実母はすぐに言い当てました)

Dscn7055

梅でも桜でも桃でもありません。この花は梨の花です。
浜北でみつけました。

花といえば、先月からはままつフラワーパークで「浜名湖花博2014」が開催されていますが、 舘山寺町にあるお取引先様に納品があったのでいつものように営業車を走らせたのですが、おやおや…湖東町の辺りから渋滞です(*_*;

そう、平日にもかかわらず、はままつフラワーパークまでの道が渋滞しているのです!
渋滞のクルマの半分くらいは他府県ナンバーです。

正直言って、今回の「浜名湖花博2014」は、前回ほど賑わわないだろうと高をくくっていました。
考えてみれば、今が当に桜の盛りで、はままつフラワーパークのもっとも美しい季節です。
さらに、かの有名な樹木医、塚本先生が園長を務められ、様々な改革を実行したと聞いています。

渋滞をやっとの思いで抜け、正門前まで来ました。

Dscn7056

この写真ではいつもの静かな正門と変わらないように見えますが、駐車場は全て満車、入場口には長蛇の列、そして渋滞…

伺ったお取引先様はこの会場に売店を出されているのですが、予想以上の売り上げで、商品を作っても作っても間に合わないと、羨ましい悲鳴を上げておられました。

花の魅力、恐るべし(;一_一)

今週末には浜名湖ガーデンパーク会場でも始ります。
多くのお客様がいらして、浜松の魅力を知ってくれることを願っています。

「花満ちて 魅かれし集う 舘山寺」

« 春の小川 | トップページ | 家康楽市2014春の陣最終説明会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/55606607

この記事へのトラックバック一覧です: 予想外:

« 春の小川 | トップページ | 家康楽市2014春の陣最終説明会 »