無料ブログはココログ

御用菓子処 田町梅月

« 第7回まちゼミ 3日目 | トップページ | 2月22日 »

2014年2月21日 (金)

家康楽市2014春の陣出店社説明会

先日2月19日は二十四節気の「雨水=うすい(決してアマミズではありません)」でした。
氷が溶けて水となり、草木が芽生える頃、とされています。
暦の上ではもう春が来ているのですね。

今日は、浜松のパワーフードの祭典「家康楽市2014春の陣」の出店者説明会があり、市役所へ行ってきました。
「浜松のパワーフード」とは、徳川家康公が浜松在城の頃、浜松産の農水産品を食べて、戦に勝ち抜き出世したという意味で、浜松の食の豊かさ、素晴らしさ、美味しさを表現する言葉です。

秋元実行委員長の熱い熱い挨拶から始まりました。

Dscn6776

梅月は第1回から出店してます。
昨年の「秋の陣」は台風の襲来で残念ながら中止となってしまいました。
それだけに、注意事項やリスクについて一つひとつ慎重に説明されていました。

1時間半にも及ぶ長く丁寧な説明会も終わり、折角市役所まで来たのですから、完成間近の天守門を見に浜松城公園までちょっと足を伸ばしました。

やあ!立派、立派!
このアングルから見ると、浜松城が見違えて見えます。

Dscn6777

若き日の闘将家康公の像も誇らしげです。

Dscn6779

Dscn6781

柱も梁も白壁もまだ真新しく、本当に綺麗です。

Dscn6788

来年は、家康公顕彰400年の記念行事が目白押しと聞きました。
出世の街浜松の活気あふれる未来が楽しみです。

「浜松は 出世城なり 今もなお」

« 第7回まちゼミ 3日目 | トップページ | 2月22日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1999371/55076530

この記事へのトラックバック一覧です: 家康楽市2014春の陣出店社説明会:

« 第7回まちゼミ 3日目 | トップページ | 2月22日 »